白くま生態観察記

上洛した白いくまもん。生態日記。冬眠するので春になったら起こして

天授庵

 

 

f:id:rjikumaru:20170525230702j:plain

スマホのデータをPCに移行したので、ぼちぼち京都観光をまとめていく。

 

天授庵。南禅寺のすぐ横にある。

拝観料は500円。山門に登って、ここの庭園を見ないのは損である。山門に登るよりも優先順位は高い。

 

ここは枯山水が有名だけれど(そうだ京都行こうの写真にもなってる)、枯山水はそれほどでもないと思う。

枯山水を抜けたところからが本番である。

苔庭が拡がるのだ。小さな門を奥にして、もみじが立体感をだす。下を覆う苔が雰囲気を醸していて、石畳が苔を分けて奥にいざなう。

この光景を建物の縁側で横になって眺めることができる。何時間でもいられる。ずっと読書していた。ふと見上げると最高な光景が広がり、耳をすますと水音が聞こえる。

 

門をくぐると、池がある。糸のような滝から水がゆっくり流れ込んでいて、水面は対岸の木々を反射するくらい穏やかである。

 

こういう庭園を探していた。

 

f:id:rjikumaru:20170525231047j:plain

苔が屋根を覆っている。よきかな。

f:id:rjikumaru:20170525231006j:plain

f:id:rjikumaru:20170525230748j:plain