白くま生態観察記

上洛した白いくまもん。生態日記。冬眠するので春になったら起こして

平野神社、北野天満宮天神市


f:id:rjikumaru:20170527133503j:image

秋にも咲く桜が植えてある。

 

平野神社

北野天満宮のすぐそばにある。

境内には、桜の木がたくさん植えられている。桜の時期には、桜の花で埋め尽くされるのだろう。桜の花びらが形づくるアーチの真ん中を歩き抜ける。

想像するだけで美しい。

 

毎月25日には、北野天満宮で天神市が開かれる。骨董市でもあり、お祭りでもあり、という感じの雰囲気だった。

着物を売っている店が多かったのが印象的だった。ひとつ1000円くらいの値づけが標準。帯や風呂敷、櫛なんかもあわせて売っている。扇子も多かった。手作りの陶器も扱う店もあった。

いうまでもなく、玉石混交なので目利きが肝心である。

 

ネットの情報だと1700まで開かれているという話だけれど、いかんせん個人でやっているのが大半のため、1500過ぎから片付けはじめる店が多い。注意が必要だ。1600ころには、ほとんどの店が片づけを始めている。終えている店も少なくない。できるだけ早めに行きたい。たくさんの店が通りに並び、人出も多い。

もっとも、当然ながら店じまいのギリギリにいけば、価格交渉はしやすい。それを狙っていくのもオツだ。